スポンサードリンク

会社設立の情報について

会社設立の代行、方法、手続き、手順、費用、必要書類、資本金、定款作成方法、外国人が会社設立する方法、印鑑、行政書士や司法書士などの情報満載

会社設立の情報最新記事

会社設立の方法について

会社設立の方法としては、色々あり、
それに関する手続きや届出のすべてを自分で行う方法、専門家などにに依頼して相談をしながら自分で出来る部分は自分で行いったり、専門家などに書類作成や手続き・届出などの全てを代行する方法などがあります

その専門家についても色々あり、

司法書士、行政書士、税理士、公認会計士、社会保険労務士などで、会社設立そのものの専門家としては、行政書士と司法書士です。

司法書士とは、登記に関する事項の専門家で、行政書士とは、許認可に関する事項、認証に関する事項、定款の作成、その他役所に提出する書類や手続きなどを行う専門家で、

税理士と公認会計士は、税務の専門家で、社会保険労務士は、労働保険、社会保険、労務に関する専門家です。

このような専門家にそれぞれを依頼するとなると、けっこう費用がかかってしまいます。

自分で出来るところは、勉強にもなるので、自分でやることをおすすめします。


<おすすめ>

Google

カテゴリー


人気ブログランキングへ
ブログの殿堂
ブログランキング

  • seo